5月前半 キャリア世代30代40代のOFFスタイル

2017.05.03 (水)
asa

5月に入りました。週末から大型連休に入って、穏やかな時間が流れています。
都心は比較的天候にも恵まれる1週間になるとの予想です。今のキャリア向けブランドの店頭の打出し・提案についてレポートします。

 

 

大型連休中のお出掛けを意識した、ラフなスタイル提案が多くなりました。
20度を超える最高気温が続くようになると、麻、もしくは麻っぽい素材が増えています。今年はとりわけ春先から麻素材は注目されていて、織りにネップを入れ込んだり、自然なしわ加工を施しているものが見られていました。
夏を目前にした今、麻素材がより一層表に出てきました。
麻はラミー、リネンが代表ですが、天然素材で肌にくっつかず、さらっと離れるような夏に適した素材です。通気性がよく、吸水性があるので汗を吸って熱い体温を逃がす性質があります。しわになりやすいのは欠点とも言えますが、そのナチュラルな質感や雰囲気が、ラフなイメージがあってかっこいい、クールな印象を与えます。
 
5月の店頭でも、セットアップの提案は継続です。ノースリーブのプルオーバーのセットアップや、半袖のブラウスとスカートのセットアップなど、麻素材を用いて夏使用に変化して登場しています。サッシュベルトを巻いてウエストマークすると、ワンピース風に見えてきちんと感も増します。

 
色目での変化が見られました。
薄いベージュ、薄いグレー、サンドグレーがベース色として目立っていました。さし色として多くのブランドで使われているのがマスタードイエローです。春から、黄色は大活躍の色です。春は、春の花に見られるようなブライトな色調のイエローが新鮮できれいでした。夏に向かう今の時期は、サンドベージュに合わせて少しトーンを落としてからし色がシックです。

23区では、オフベージュとレンガ色(テラコッタ)の色合わせで、無地とストライプを掛け合わせてコーディネートされたゾーンが、新しく提案されていました。ストライプもこの夏のトレンドモチーフです。太めと細めのピッチを混ぜて配置したストライプが今年の旬です。無地だけでも、ストライプを入れてもよく、自由にスタイリングできるので、コーディネートでいつも迷ってしまう方には本当に使いやすいと思います。薄手の麻混の素材は、さらっとした肌触りもよくて気持ちよい。大人の夏にふさわしい、かっこいいスタイリングです。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 5月前半 キャリア世代30代40代のOFFスタイル

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP