春ファッション トレンドスタイル5

2017.02.12 (日)
キャプチャ

この春のトレンドスタイルのレポートの前回からの続きです。
定点観測している都内のいくつかのエリアを歩くと、強弱ありますがざっと10個ほどトレンドキーワードとなるテーマが拾えました。春はじめのトレンド。10個のテーマを数回にわたってお伝えいたします。今回のコラムは5回目となります。

 

 

テーマ8
「ストライプ」
 
さわやかで涼し気な印象のストライプ。温かみのある厚く、重い季節の冬を超えて、暖かな日差しの中に軽やかなモチーフです。
オフィスシーンではジャケットのインナーのシャツをきりっとしたストライプで締めて提案されています。オフシーンではストライプのスカートなどはカジュアルな印象です。
 
 
テーマ9
「春ニット」
 
コートやライダースジャケットのようなアウターの中身は、春ニット+ボリュームのほどよいボトムが多く提案されています。
ボトムはサーキュラースカートのように分量感のあるタイプのほか、少しすっきりとさせたガウチョパンツなどが目立っています。トップスは圧倒的にセーターです。春の素材としてウール⇒綿主体へと代わっています。綿の少しだけもったりとした感じのナチュラルで素朴なニットが多くて、春らしさを感じます。
デザインでは、昨年の春から流行していたオフショルダーのように、今年らしい特徴のあるデザインはいまは見つけられていません。ゆったり身幅のゆるシルエットだけではなく、シンプルでコンパクトなシルエットのセーターが出ています。セーターの上からサッシュベルトをウエストに着けて大胆にウエストマークしているディスプレイは多くのショップで取り入れられていました。
 
 
テーマ10
「春カラー」
 
1月はブライトな赤を差し色にしているブランドが多かったように思います。2月に入って、差し色はブランドごとに提案が分かれてきました。多くのショップで目立った春色は、赤のほかに、ブルー、イエロー、ピンク、白です。
店内はトーンが明るくなって見ていてとても楽しいです。
 
 
引き続き、店頭の提案の変化、新しい打ち出しをコラムで発信していきます。トレンドをしっかりと押さえて、自分らしい春コーディネートを楽しんでください。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 春ファッション トレンドスタイル5

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP