春の花の色からパワーチャージ!

2019.04.26 (金)
photo0000-4234

4月に入って気温がだんだんと暖かくなってくると、楽しみなのが春の植物の成長です。

 

 

都内ですと、桜は3月末からすこしずつ咲き始めます。今年もキレイでした。薄く色づいたピンク色が柔らかく、和に調和しているからなのか、日本の風景にしっくりと馴染んで愛されています。日本人は桜が好きですよね。
4月のはじめに見ごろを迎えた桜は、中旬にはすっかり葉桜となります。この新緑も美しくて個人的にはとても好きな光景です。フレッシュなエネルギー、生命力を感じます。
 

春の花は生き生きとして若々しくそして鮮やかな色をしています。チューリップ、スミレ、パンジー、ガーベラ、たんぽぽ、ポピー、カーネーションなど。たくさんの種類のお花がいっせいに咲き始めます。また、新しい命の力強さを感じます。
 

春の花は、パーソナルカラーにおいて「春:スプリング」の色としてなぞらえられています。フレッシュで、ブライト。そして生命力、パワーがみなぎっています。これから成長していく、若々しさがあります。
 

詳しい話は診断のときにお話ししますが、パーソナル診断の結果、「スプリング」と診断された方にとって似合う色が、春の季節に咲くお花の色と(概ね)合っていることは、しみじみと納得させられます。
 

ちなみに、その季節に咲く花の色が、パーソナルカラー診断でいう季節と合致するわけではありません。どうか、思い違いないようにしてくださいね。
 
 

新しい季節に、新しい環境に入った方も多いと思います。新天地への期待と課題へのプレッシャーと緊張と、心は揺れ動くことが多い時期かもしれませんね。
 

色には、人間に力を与えてくれます。その効果は検証済で、色の効果は色彩心理学などの現代の最新医療にも活用されています。
 

効果は色によってさまざまですが、春の花に見られる色は、その生命力を感じさせますから、お部屋に切り花を飾ってみたり、公園の花壇を少し眺めてみたりするとリラックスできて、気持ちがエネルギーチャージできそうです。
 

少し植物に視線を移して、美しい色、姿を鑑賞してみる時間を自分のために取ってみましょう。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 春の花の色からパワーチャージ!

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP