もうすぐ立春 八白土星の年のキーワードは「変化」

2019.01.23 (水)
%e3%82%aa%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%b8%e8%bc%aa%e5%88%87%e3%82%8a

もうすぐ立春です。節分が2月3日でその翌日が立春、一年のスタートの日になります。2019年は八白土星の年です。変化の年と言われています。

 

 

私たちの生活においても、例えば消費税が引きあがるなど、変化があります。これに連動してキャッシュレスの動きも加速するでしょう。
 
個人で言うとどんなことが変化するのかというと、大きな改革なども見られそうですね。自分を変えていきたい人にはチャンスの年なのかもしれません。働き方改革を推進したい政府の動きは加速していきそうです。職業・仕事についてももっと個人の職務が変化していくでしょう。副業というサブの収入を得ていく方法も、もっと身近なものになるでしょうし、いろいろな仕事を同時進行で持つこともありそうです。
副業というと、平日はサラリーマンで、休日に得意なパンを作って売ったり、アクセサリーを作ってネット販売したりというメイン9割サブ1割の働き方が多いように感じます。これから先は、税理士をしながら華道の先生もするようなどちらも本職と言えるような働き方を、たくさんの人が始めていくのではないかなと思います。
 
また、住居を示す八白土星なので、住まいの転居もあるかもしれません。でも引っ越しをする、その前にリフォームや模様替えで新しい家具を入れてみることや、家具を買わなくても配置を変えて動線を変えてみたり、そうでもなければ窓を開けて空気を入れ替えてみるなど色々なレベルで変化させていくことが考えらえるので、自分に必要な変化をさせていきたいですね。
 
 
そこまで何か大きな変化・変革をする前に、それよりも前にいつものやり方、ワンパターンを修正する、レベルアップさせるとかの見直しが必要になるのかもしれません。今までの方法で進みにくくなる場面がありそうなので、なるべく柔軟に対応していきたいと思っています。
また、変化させることだけではなくて立ち止まってみることも良いそうです。そして仕切り直すと再開したときに良い状態にすすめるそうです。
 
無理にということではなく、流れに沿って変化の波に乗っていきたいと思います。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: もうすぐ立春 八白土星の年のキーワードは「変化」

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP