2020年秋冬のファッショントレンドキーワード3 アイテム①

2020.08.06 (木)

2020年の秋冬のファッションがいよいよ始まります。パリをはじめとした、世界のコレクションで見られたキーワードをヒントにして、日本のアパレル市場は作られていきます。コレクションで目立ったキーワードから秋冬にくるトレンドを予測していきます。今回は3回目、「アイテム」です。3回に分けていくつかのアイテムを紹介していきます。

 

 

アイテム:ジャケット(スーツ)とベルト
ジャケット (1)
エレガンスの象徴として、ジャケットやスーツは、今期の注目アイテムです。シルエットは、80年代のビッグショルダーが継続しているようです。エレガンステイストは2019年の秋冬から言われていて、2020年春夏にはメンズライクなジャケットセットアップやジレ付きのスリーピースも、注目されました。自粛期間でしたが、テレビなどのメディアで、女性モデルや女優などが着用していて、流れがきていました。実際に、もっと多くのひとが着用して街に出掛けられていたらよかったな、と残念に感じました。
 

さて、この秋冬にもジャケットはコーディネートの主軸にいます。しっかりとした肩、ダブルブレスト、大き目な衿、などが特徴的です。広い肩と対比してウエストは細く太目のベルトで絞り、しっかりマークしているのもこの秋冬のトレンドポイントです。
 
また、ベルトも実は今期のマストアイテムです。太目で、ウエストの位置と細さをしっかりと表現するのが今年らしさです。実際細いスタイルが良いというよりは、パットを入れてつくった肩との対比で細さを見せて、女性らしさを表現しているので、多くの人が取り入れられるアイテムだと思います。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 2020年秋冬のファッショントレンドキーワード3 アイテム①

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP