2017年秋物の展開が始まっています キャリア向けブランド

2017.08.06 (日)
%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%ab

8月に入って、少しずつ秋物の展開が増えています。店内で言えば半分までとはいきませんが、お店のメインディスプレイは、秋新作に切り替わっています。

 

キャリア向けブランドの秋物を見てきましたので、今回は秋新作の傾向をレポートします。
時期として8月はまだまだ気温が高くすぐに秋物を着ることができないのでは?と思うかもしれませんが、「夏素材秋色」の新作が多く、今すぐにそして秋口まで着用できるのが、8月展開の秋物です。
 
まず、色です。
一番目立つのは、「ボルドー」でした。赤紫マゼンダの色味からワイン色、パープルまで広く見られましたが、紫が秋の一押しの色として展開されているようです。多くのショップが展開していました。他の色としては、テラコッタ、薄い茶、深緑が秋新作で見られています。
 
他、モチーフとしては「ストライプ」が目立ちました。2色の繰り返しのストライプではなく、3色を繰り返した多配色の秋色ストライプがブラウスやスカート、パンツ、などで提案されていました。ストライプも秋に注目したいです。
 
また、スタイリングのポイントに、ベルトは継続です。夏まではサッシュベルトがとても印象深かったとおもいます。まだまだサッシュベルトでの「ウエストマーク」も見られたのですが、これに代わって、「スカーフ」をベルト幅に折りたたみ、ベルトループに通してウエストをマークしているスタイリングが多く見られました。
ロペ、アンタイトル、23区、JET SET、タヤマアツロウなどのメインディスプレイで使われています。この秋はウエストマークのスタイルがますます進化していきます。スカーフをベルト変わりに回して、前センターから少し横にずらしたところで結ぶスタイルは、ぜひ試してみてくださいね。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 2017年秋物の展開が始まっています キャリア向けブランド

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP