配色 洋服の色を楽しもう! 紫

2018.03.24 (土)
b22a538b6395d3506de1456a239895a4_s

2018年の春夏シーズンが本格的にスタートしています。

 

 

店頭には春新作が並んでいて、明るく軽やかな新しい季節が感じられて、気持ちがウキウキしてきますね。
 
パントーンの発表した2018年のトレンドカラーは紫。ウルトラバイオレットという宇宙に広がる深い紫色です。そして、ヨーロッパのメゾンコレクションでも紫色は多くのメゾンが提案していました。
 
深い紫は白との配色で提案されていたものや、他のトレンドカラーとされる淡いラベンダーやピンクをパープルと組み合わせたスタイリングが多く見られました。
 
さて、紫ですが、とても印象の強い色です。洋服に使うとなるとどこで入れたらいいのか、何を合わせたらいいのかをちょっと考えてしまうという方も多いようですね。
 
私は紫色が大好きなので(むしろ嫌いな色がない)、洋服でもたくさん使っています。冬のニットやTシャツ、カットソー、スカートなどで紫色を愛用しています。キーカラーで使っているので、比較的人の目に触れやすいトップスで選ぶことが多いのかもしれません。
 
紫色が使いにくいと思う要因の一つとしては、何色と合わせればいいのかが分からないことが挙げられます。
私が、紫と相性が良いと思う色は、「グレー」です。紫の色の明度が低く、しっかりと重い色であるなら、グレーはシルバーのような明度の高い白っぽい色にするとバランスがとれます。冬ではライトグレーと紫の組み合わせはとても高貴な印象になります。春夏なら、グレーを白に替えると清涼感が出て良いと思います。
 
同系色のピンクを合わせるのも素敵ですね。紫の色の深さや鮮やかさによって、合わせるピンクのトーンを淡くしたり白っぽくしたりしてください。

補完の色となる黄色もパステルカラーの黄色などはとてもきれいな配色です。カラーにはその時のトレンドがありますので、
紫色もどの色と合わせるのがいまは素敵なのか、を考慮して旬のスタイルを作ってくださいね。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 配色 洋服の色を楽しもう! 紫

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP