色の効果 11 黄緑 ライム

2017.06.18 (日)
%e7%b7%91%e3%81%ae%e7%b5%b5%e5%85%b7

色のもつ意味合いについて、一色ずつ記載しています。今回は、黄緑・ライム色について取り上げます。

 

 

フレッシュな若葉や芽を連想させる黄緑色。色の持つキーワードはスタート、可能性、再生、芽が出る、感受性などが挙げられます。
 
黄緑、ライム色が好きな人、もしくは選んだ人は、今何かを始めようとしているのかもしれません。
黄緑色を選ぶ人は、子どものように無邪気な発想を持っていて、新しいことに恐れずにチャレンジしていくことができます。この色は、フレッシュさとこれからの成長を示す色です。緑色がベースにあり、黄色を少し混ぜた色ですので、黄色の持つ、知的好奇心旺盛で新しい分野に飛び込み取り入れていくことができます。仕事を変える、新しい人に会う、新しい習い事をする、など変化と成長の時期に来ているのかもしれません。
 
若さ、未熟さゆえに、楽しいところは享受して、面倒になって責任を逃れようと思うことがあるかもしれません。甘えも癖がついてしまうこともあるようです。甘えることで一度嫌な思いをした人もいるかもしれません。いつまでもフレッシュでいるので、人に助けてもらったり、手を貸してくれることがあるでしょう。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 色の効果 11 黄緑 ライム

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP