古市憲寿さんを勝手にパーソナルカラー診断しました

2020.05.06 (水)
IMG_2022_ResolutionPlus

TVでよくお見かけする社会学者の古市憲寿さん。

 
とくダネなどの番組でコメンテーターとして活躍されています。今日は中居正広さんの情報番組で拝見しました。カーキ色のジャケットをお召しになっていて、なんだかすごく良かったんですよね。調和していて、しっくりと馴染んでいて、全体が整っている感じでした。
 
先週、おそらく同じ番組のなかで、古市さんは濃紺のジャケットと紺のチェックシャツを着ていたと思います。そのときに、「悪くないけどなんだろうな、似合った感じもするし、でもばっちりな感じもしない」。と思ったんです。言葉の通り、「悪くはないけど、、」という感想をぼんやり持ったことを、カーキ色のジャケットを見て思い出しました。
 
なぜなら、今日の衣装の色が、とても似合っていたからです。
 
 
おそらく、古市さんのお肌の色は、イエローベースで、パーソナルカラーは「オータム」だろうと推察されます。こんなにカーキ色が映えているので、そうでしょう。画像は、色がうまく伝えられていませんが、ジャケットはカーキだったと想像してください。
 
古市さんは、シックで落ち着いた色調が似合います。深い重い色です。髪の色も調和しています。髪の色も明るくしすぎると、髪ばかりが悪目立ちしそうです。
パステル調の色は、あまりに合わないかもしれないのでおすすめできません。ま、着ないでしょうけど。
 
久しぶりに、衣装と肌の色が「これは似合ってるわ!」と感じた方でした。古市さんのパーソナルカラーは「オータム」です。
 
 

パーソナルカラー診断にご興味があればこちらのページで詳細を確認できます。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 古市憲寿さんを勝手にパーソナルカラー診断しました

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP