コート選びも、骨格スタイルに合ったものを!

2019.10.25 (金)
テクニック タックでつまむ セリーヌ

池袋西武百貨店は、日本でも屈指の売上げで有名な、とても売れている百貨店です。私は一番近い百貨店なので、よく利用するし市場調査の定点観測地のひとつとしてもよく見て回っています。

 
余談ですが、日本の百貨店(店舗単体)の売上げランキングトップ3は、もうずっと固定の店舗です。
1位:新宿伊勢丹
2位:梅田阪急
3位:池袋西武
 
 
そんな絶大な売上げを誇る池袋西武百貨店のキャリアブランドが集積されたフロアに、ウールコートが展示されていました。題して「骨格に合うコート」。3体のマネキンに3つに分類される骨格タイプに合う、コートが着せこまれていました。
 
3体がそれぞれ羽織っているコートは、正しく骨格にフィットする型でした。参考になると思うので、お近くの方は見に行かれると良いと思います。
 
 
ただ、自分がどの骨格タイプに当てはまるのか、知っておかないといけません。結構、自己診断ははずれます。なぜかというと自分がこのタイプであって欲しいという願望があるからです。好きなスタイルが似合って欲しいので、そこからはずれるタイプであるという診断は自分ではできないのです。これはどなたの心の中にもある心理です。ですので、客観的な診断を受けることを勧めます。
 
私が行なうコンサルメニューの中で、骨格スタイル診断は人気です。タイプは3つと大まかだと感じる方もいらっしゃると思いますが、個人診断のなかで、3つのタイプのことと、お客様それぞれに対するお話をしていきますので、皆さん納得していただける内容です。骨格診断って、納得するためのツールです。選び方が変わってくると思います。
 
一番の大物アイテムであるコートは、そうそう買い換えるものでもありません。自分の持って生まれた身体に、きれいに見えるバランスで着こなすことのできるコートを選びたいですね。
 
骨格診断は、私のところではなくてもプロに診断してもらうことをおすすめします。もちろん私は自信を持って診断していますので、大歓迎いたしますよ。
 
 
お申込み・詳細はこちらのページでご覧いただけます。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: コート選びも、骨格スタイルに合ったものを!

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP