9月のレディースファッション市場レポート2

2019.09.09 (月)
%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%80%e3%83%bc%e3%82%b9%ef%bd%8a%ef%bd%8b

9月に入って、アパレルショップの展開に変化が見られます。夏セール商品は店頭から外れて、秋アイテムがしっかり提案されています。

 
今週になり、目立つようになってきたアイテムがあるのでご紹介します。
 
1)ライダースジャケット
ライダースジャケットを羽織物のメインとして置いているブランドが目立ちました。きれい目なキャリアスタイルを提案するようなブランドの中にも、ライダースジャケットを提案しているところはあります。それらのブランドでは、ワンピースの上に羽織らせる、シフォンブラウスの上に羽織らせるなど、フェミニンスタイルにちょっとハードな羽織物を加えてテイストミックスさせているようなスタイリングを見せていて、大人のエレガンスを少し崩して提案しているのは共通です。衿が付いたタイプのほかに、ノーカラータイプのライダースジャケットもあり、こちらは幾分ハードさが和らいだデザインですので、大人の着こなしには合わせやすいと思います。
 
2)ツインニット
カーディガンとセーターのニットアンサンブルを見せているブランドが多くて、目立っていました。ツインニットとして、10年ほど前にも爆発的にヒットしたのですが、コンサバスタイルには欠かせないきちんと感が出ますし、便利なアイテムです。
 
3)ロングカーディガン
ニットの提案が本格的になってきました。この時期のメインアイテムとしてカーディガンは注目されています。2)で記載したツインニットとともに、カーディガン単体ではロング丈のタイプがいくつかのブランドから出ていました。トップスを短めにし、ハイウエストの提案がここ数シーズン継続しています。すこしずつ丈バランスの提案が変わっていくのかもしれません。
 
この後のファッション展開の動向も興味深いです。どのように動いていくのかを見て行きたいです。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 9月のレディースファッション市場レポート2

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP