2019年は八白土星の年 どうする?

2019.02.02 (土)
%e8%a6%b3%e8%91%89%e6%a4%8d%e7%89%a9

2019年は、八白土星の年だそうです。正確にいえば、スタートは立春からですので2月4日からが八白土星の年となります。

 

 

これがどんな年になるのか、傾向があるようです。 

2018年は九紫火星の年で、火事、悪いものが露呈する、という傾向があるそうですが、確かに国内外で火事も多かったし、さまざまな不祥事、とくにスポーツ団体のパワハラなど、隠されていたものに光が当たり露呈するようなことが相次いで起こりました。このように、なにか傾向があって、気をつけていくべきことがあるなら知りたいなと思ったところで、今回は2019年の八白土星について書いていこうと思います。
 
季節に例えると、冬から春に移行する時期をあらわしていて、気候が変化するのに伴って、植物の状態も変化していく、そんなイメージで、運勢上での変化が起こるような年だそうです。不運続きだった人には起死回生のチャンスを迎える、ということもあるのだそう。
 
山や山に関わるものが良いそうで、山で取れる食材を食べることも良いそうです。貯蔵できる食べ物も良いそう。また、貯金も取り組むべきことのようです。蓄えておく、そのために金庫を置くことも良いそうです。
これさえやっていれば、さぼっても大丈夫!というものではありません。日ごろ頑張ったことをより発揮させていくために、今年らしいことを取り入れていくものですので、ご参考まで。
 

ですので、立春以降ではありますが、私は意識して山菜を食べて、旅行は海ではなく山へ向かってみようと思います。あと、植物にも良い縁があるそうです。私は観葉で植物が好きで、このごろは増えすぎに気をつけていましたが、今年は増やしたり、簡単な野菜の栽培も再開してみようと思っています。そうそう、貯金も大事です。今年のやるべきことの中に楽しいことが増えました。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 2019年は八白土星の年 どうする?

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP