[REQ_ERR: 403] [KTrafficClient] Something is wrong. Enable debug mode to see the reason. 黒のという魅惑の色を着こなすプロのアドバイスは? - 女性をワンランクアップさせるスタイリングの専門家

黒のという魅惑の色を着こなすプロのアドバイスは?

2021.05.04 (火)

これは前回のコラムからの続きになります。黒という色について書いてきました。

 

黒は、黒一色でまとめやすいので、洋服のスタイリングに苦労しないという点をメリットに感じて服に利用している方は多いでしょう。とくに男性に多そうですね。
私自身10代から20代前半までは、とにかく黒ばかり着ていました。私の場合は、合わせやすいというよりは、色のある服を着るのが気恥ずかしかったんです。可愛いものとかを意識して避けていたのです。媚びるような感じが本当に嫌で、ピンクなんて、絶対無理と思っていました。
 
 
さて、「家売るオンナ」の北川景子さんの衣装などを手掛けたドラマスタイリストの西ゆり子さんは、黒という色は疲れたときに着る色だと話していました。そして黒は疲れたときに着る色なのでスタイリングにはエッジを効かせるのが大事だと言っていました。黒でまとめていくのもかっこいいのですが、例えば黒と対比する白を組み合わせる、赤などの鮮やかなバッグを持って小物で色を効かせるなど工夫があるといいと。
 
これは私も賛成します。そのほうが黒の持つ色の強さが、映えるようです。西さんのアドバイスを取り込んで、私もすてきな黒スタイルを楽しんでいきたいと思います。
 
 
 
余談ですが、70歳になるスタイリストの西さんですが、私服もインスタグラムで公開していてすごくステキです。
服は人生を楽しむもの。私も70歳になってこんなにかっこいいスタイリングをしていたいと思います。黒のスタイリングもありました。黒と白のストライプのプリーツスカート(広げると白が出てきてストライプが見える)に白シャツを合わせていました。
 
70歳という年齢で、気をつけなければいけないのは、靴です。履いて痛くならない靴がおすすめです。転倒も気をつけたいので歩きやすさも重要です。西さんのインスタグラムでみるスタイリングにはヒールの靴が見られません。あるのかもしれないけど少ないと思います。歩きやすい靴ばかり履かれているのが画像で見られるのですが、おしゃれを無視しているわけではないのです。西さんの靴は、服に色を合わせられるように普通の方に比べて靴の色のバリエーションが多いのがポイントです。赤のスニーカーなど、インパクトがある靴をさっと合わせていてかっこいいです。
ヒールが高くかっこいいブーツなど履かなくても歩きやすい靴で着やすい服でステキなスタイリングは組めるという、みごとなお手本です。
 
 
西さんのインスタグラムはこちら  覗いてみると元気が出ます。
https://www.instagram.com/sha_yuriko/

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 黒のという魅惑の色を着こなすプロのアドバイスは?

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP