暑い夏を涼しく過ごす 色の活用

2019.08.06 (火)
6dc166951b2fefdedf8978319e5ad3e8_s

梅雨が明けてからの夏本番の暑さがこたえる毎日です。

 

夜の気温も高いので、私はこの数日というものなかなか寝付けず(ちょうどいいようなエアコンの調整ができていないのも原因ですが)、調子が崩れています。周りをみても体調が優れない人が多いので気をつけたいですね。
 
さて色は、みんなの生活のなかでその色の効果を発揮しているのですが、こんなに暑い今の時期はどうすればいいのでしょうか。
 
やはり、青の色によって、
・脈拍を下げる
・心拍数も下げる
・血圧も下げる
・気持ちが落ち着く
・筋肉を緩める
・目に見て涼しさを感じる
・冷静になる
こんな効果があります。
 
 
インテリアに使う色を、例えばカーテンや寝具に青を取り入れると、カーテンを赤にした場合よりも体感温度は3度ほど低く感じるそうです。
 
暑い夏も色の力で、心地よい環境をつくりましょう。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 暑い夏を涼しく過ごす 色の活用

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP