日本人も「少ない服で着まわす!」がトレンドに?

2020.07.09 (木)
高橋禎美 画像

フランス人は10着しか洋服を持たないという書籍が、話題になりました。お気に入りのものを大切に着まわすフランス人の価値観がとても素敵だなと感じられる本でした。

 
今、日本でも「少ない服」の着回しがちょっとしたトレンドになっているようです。女性向けのファッション誌でもメインテーマで取り上げられています。
 
外出自粛は解禁されてはいるものの、まだまだイベントなどには制限もついていて、積極的に出かけていくことに戸惑いを感じている今です。これは地域差もあるのかなと思いますが、都心にいると、人混みに出掛けていくのは避けようと思うし、繁華街での特に夜の外食(飲みがメインのものはとくに)は、なにか気持ちが向かない、大勢での集まりもなるべく回避したいな、という気持ちがあります。
 
そんな中ですから、洋服も吟味して、最強の少ない枚数でこの夏は乗り切っていきたいですね。少数精鋭です。
 
だからこそ、どんな服でもいいのではありません。やはり、自分をどう見せていきたいかによって選ぶアイテムは変わります。
・カッコよく仕事をする私
・可愛く見せたい
自分を表現できるアイテムを、集めてくださいね。
 
 
そのアイテムを選んでいくときに、ぜひやってほしいことがあります。それは、自分に似合うものを選ぶことです。
ポイントは2つ。
1つは、自分の肌に似合う色を選ぶこと。
2つには、自分の体型を生かしたバランスをとったスタイリングにすることです。
 
この2つが揃っていれば、いつもいつも素敵なコーディネートで、自分を最高の状態で見せることができます。
 
無駄な買い物をしたくない、今。自分には何が似合うのか、知っていますか?知っていると、服選びで迷わなくなります。
 
 
7月から予約受付再開しました。
個人向けのメニューはこちらです。※いまだけのお得なサービス☆
#パーソナルカラー診断
#骨格スタイル診断

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 日本人も「少ない服で着まわす!」がトレンドに?

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP