土用は土いじりはするな、といいます

2019.07.29 (月)
%e8%a6%b3%e8%91%89%e6%a4%8d%e7%89%a9

今、夏から秋への季節の切り替え時期です。

 

「梅雨が明けてこれからが夏本番じゃない」と思うかもしれませんが、こよみのうえでは8月8日の立秋から秋です。今は秋になる前の切り替え期です。これを土用といいまして18日間あります。
 
土用がなにとか詳しくないのですが、とりあえずうなぎを食べるだけではなさそうです。
土用期間は、大地がゆらいでいる時期といわれています。土用入りの日は、建設など土を掘り起こす工事は避けるそうです。昔から伝わって、今でも受け継いでいる伝統があるんだなと感心しました。
 
で、私は工事現場には関係ないのですが、植物が好きなので、土いじりをしています。観葉植物が主です。水差しで株を増やして、根が十分に出てきたのでそろそろ鉢に土植えしようと思っていたら、あっというまに今日から土用となってしまいました。先日の7月20日の朝のことです。土用に入る時刻を調べたら8時40分ころでした。気づいたときは7時ごろだったので、すぐに鉢に植物(ワイヤープランツでした)を植え替えました。
数時間の違いで、人生なにがどう変わるのかとも思いますが、昔から日本に流れている「気」に逆らう必要もないので、したがっていこうと思っています。
 
元気に植物が育っていけばいいなと思います。土用時期はいらいらすることや連絡ミスや電車の遅れやPCが故障したりする不安定さがあるといわれていますので、植え替えた植物をみて、和みながら過ごしていこうと思います。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 土用は土いじりはするな、といいます

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP