冬コートとスカートのバランスが難しい!

2017.11.02 (木)
naironn

今年はロング丈のスカートが新鮮です。
トレンドキーワードとして注目なのですが、これからの冬シーズンに向けたスタイリングには、ちょっとした課題があります。

 

 

課題とはなにか?というと、コートとのバランスがとりにくいということです。
コート丈とスカート丈の差がどれくらいあるか、また、それらの裾はどこで切れているかなどで、野暮ったい印象になったり、重心が下にきて胴が長く見えたり、太って見えたりすることがあります。
 
理論的に話せば、ロングスカートにはロングコート、が一番相性がよいです。せっかくのトレンドなので、この冬はロング丈(くるぶしまで、もしくはくるぶしに近いくらいの長さ)のコートにチャレンジするのはお薦めです。ロング丈のコートは一枚あると、便利です。
 
さて、ロングコートは使いこなす自信がない、ちょっと手が出ないな、という方が、ロングスカートを履きたいときはどうするの?ということになります。
 
ロングスカートとトップスの合わせる丈は、ウエストラインに近い短さが良いバランスとなります。
ですので、ブルゾンやPコートなどと合わせると良いと思います。
 
脚の付け根くらいの中途半端な長さのコート丈なら、ウエストが身体のラインに沿って絞ってある形だときれいに見えると思います。
 
スタイリングがステキか否かは、すべて、バランスが取れていることにかかっています。ロングスカートに対するコートは、難易度が高めの課題です。
 
丈バランスが上手く取れるといいけれど、それがイマイチなら素材を変えてみる、色で調整してみるなど工夫してみると、「あら?いいじゃない!」というスタイリングに出会えます。
いろいろと試して冬のファッションを楽しんで下さいね。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 冬コートとスカートのバランスが難しい!

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP