二階堂ふみさんを勝手にパーソナルカラー診断しました

2021.01.07 (木)

今回は、二階堂ふみさんの肌の色をパーソナルカラー診断してみたいと思います。

 

 

はっきりとした目鼻立ちで整ったお顔の女優さんです。朝ドラ「エール」で、主人公の妻で歌手という役柄を演じられていて、歌、すごいなと感心しました。西郷どんでも迫力ある演技が印象的でした。若いのに実力派、本当に素晴らしいです。
 
二階堂さんのお顔で、まず印象深いのは目です。瞳の色はパーソナルカラー診断に影響を及ぼすのですが、はっきりとした黒目、虹彩とその周りのしろめとの対比がしっかりあります。強さを感じます。
 

 
画像はテレビ番組「あさイチ」からお借りしています。
お洋服の赤、紫に向かっていく青みのある赤の色と、お肌の色がとてもマッチしています。洋服に色によってお顔が明るく、いっそう白く透明感が溢れるような見え方です。
 
二階堂ふみさんは、青みのある色がきれいに映えます。ブルーベースのお肌で、「冬:ウインター」の色調がパーソナルカラーでしょう。ビビッドな色にも負けない強さが、その特徴的な瞳に感じられます。
 
エールのドラマでクリーム色のカーディガンを劇中着ていたシーンがあったのですが、お顔には映えておらず、くすんでいるなと思ったのを覚えています。これはドラマ中のことなので、仕方ないのでしょうが、ここから言えるのは、私たちは似合わない色は、着ない方がいい、ということです。
 
役柄で、実際の年齢よりも年配の場面を演じるなら、似合わない色は活用できます。似合わない色は顔色を悪くして、影を作り、老けさせることができるからです。
 
みなさんは、どうでしょうか。似合わない色を着ていませんか?大丈夫ですか?

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 二階堂ふみさんを勝手にパーソナルカラー診断しました

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP