パーソナルカラーセミナーの依頼を受け、登壇いたしました

2018.06.30 (土)
image1 resize

6月中旬のことでしたが、とある地域の法人会からご依頼を受けまして、女性会員に対して「パーソナルカラーセミナー」の講義に登壇いたしました。

 

 

こちらの法人会では、知識・教養を深めることを目的に、年に2回ほどの頻度で勉強会を開かれているとのことで、女性のファッションに直結する「パーソナルカラー」の話が聞きたい、参考になるような会にしたいとのご要望をいただいておりました。
 
限りある時間の中で、参加される皆様に楽しんで受講してもらいたいと思い、内容の組み立ても、先方の代表のご意見を伺いながら試行錯誤して決めていきました。
ご自分でパーソナルカラーを診断してみようというワークも交えながら進めたところ、おおむね「楽しく、そして満足度の高いセミナー」とすることができました。
 
↓自分でパーソナルカラー診断を補助している時の様子です。
image3 resize
 
 

日頃からTVや雑誌等で良く見ている有名人(女優やタレント、政治家など)を、パーソナルカラー診断をもとに分類したスライドを用意して、ご説明すると、みなさん興味津々で聞いてくださいました。パーソナルカラーを基準として、有名人を見るということは、いつもとは違う視点で見ることとなります。それがとても新鮮で面白かったとのご意見をいただきました。
 
このセミナーで私が大切にしたのは次の3点です。
まずは、楽しみながら「色」に興味を持っていただくこと。
次に、色には似合う色と似合わない色があることを知っていただくこと。
そして似合う色が与える影響が大きいことを知っていただくこと。
この3点は、しっかりと伝わったように思います。
 
 
私自身も楽しく講義をすることができました。
色のチカラをもっともっと広く知ってもらいたいな、と強く思います。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: パーソナルカラーセミナーの依頼を受け、登壇いたしました

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP