スカーフがないとつまらない?キャリア世代の3月ファッション1

2020.03.05 (木)
432f1cc60d57bf6a5a0aed0bd429e42f_s

だんだんと春らしい陽気になってきました。

 
気温は日替わりで暖かい日と寒い日と変化が激しいのですが、近所には梅の花が咲いているのがみえるし、朝の明るさが断然違います。春分の日に向けて、どんどん陽が伸びているのを感じられると、嬉しいです。
 
感染症がまだ沈静化していないので、都心の人混みもぐっと減りました。週末の銀座や新宿はとにかく人が多かったのが、すっかりと静まり返っていて、かえって人に会わない場所なのかもしれないと思うくらいでした。
 
さて、3月に入って、春ファッションは本格化しています。この春のトレンドとして、出てきたのが「スカーフ」です。どう使うのか、というとスカーフを首に巻くというスタイルが、本当に多くのブランドで提案されていました。キャリア向けブランドのフロアでは、メインディスプレイでのスカーフ採用率は100%です。
 
ディスプレイでは、ターバンのように頭に巻いているブランドもありましたが、多くは首巻きです。無地のニットスタイルが多く提案されている中で、スカーフ柄がアクセントになっています。30センチ角程度のミニスカーフを対角線で折り畳み、首に巻いてひと結びするのです。23区、ナチュラルビューティー、ロートレ、アンタイトル、ロペなどの有名キャリア向けブランドで提案されています。ぜひお手持ちのスカーフを取り出して使ってみてください。
 
スカーフは発色の良いほうが今年らしさが感じられそうです。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: スカーフがないとつまらない?キャリア世代の3月ファッション1

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP