[REQ_ERR: 403] [KTrafficClient] Something is wrong. Enable debug mode to see the reason. 私の新年の目標 プライベートなこと - 女性をワンランクアップさせるスタイリングの専門家

私の新年の目標 プライベートなこと

2021.01.05 (火)

これは雑談です。

 

 

昨年のお正月から一年を通して、プライベートでこれをやり切ろう!と思っていたことがあります。
それは、読書です。
 
仕事をする上で、みなさんもビジネス本や業界の専門書を読んだり勉強されていると思います。私ももちろん情報の入れ替えや学びのために、たくさんの本を読んでいたと思います。
 
 
ふと、気が付いたのですが、私は「小説」をいうものを読んでいないのです。ここ何年も。
自分がすこしですが執筆の依頼を受けるようになって、それがありがたいことに何年も続いています。となると、もっと分かりやすく、もっと伝わるように書くことが出来ないか?と思うようになってきました。それほど稚拙なのです。私の文章は。
 
もちろん、作家を目指しているわけではありません。私はファッションやファイナンシャルの専門分野の文章しか書きませんし、斬新な表現を求められているわけではありません。自分の立場で、なにかを解説する、説明することが使命であることは分かっています。
 
でも気になっていたんですよね。どうしたらもっとよく表現できるのかを。
それで、ライティングを学びました。そこで講師の方が何度も言っていたのが「良質なアウトプットには良質なインプットが必要」。インプットは多ければ多いほうが良いということでした。
 
当たり前のことなのかもしれませんが、これを聞いてはっとしました。思い起こせば自分にはインプットが足りない!ここ数年読書をしていません。
 
思い立って一年前の年末に、姉に小説を見繕って貸して欲しいとお願いしました。それで借りて読んだ8冊の本。あまりに面白くてお正月休みで一気に読み切りました。それで決めたのです。「今年は100冊の小説を読もう」と。おくればせながら松の内が明けたあとの決意ですが。人間らしい、豊かな文化に触れた生活をしようという気持ちもわいてきました。
 
結果、12月の中旬で100冊の読書を達成することができました。
 
 
2020年は現代の小説、直木賞や芥川賞をとった作家、話題の作家を中心に読みました。
今年はひきつづき現代の小説を読みつつ、昭和の文豪の本を読み返しも含めて読みすすめていきたいと思います。来年は世界文学を読んでいきます。ここは大学時代に結構読んだのですが、まだまだ知らない作家、作品ばかりなので、自分に取り込んでいきたいと思っています。
 
読書3年計画。
3年で終わりにするつもりはないですが、いったん目標をたてて、読書の時間を優先したいと思います。

▼シェアをお願い致します!▼

関連する投稿

現在の記事: 私の新年の目標 プライベートなこと

お問い合わせ・ご相談はこちら

メールでのお問い合わせ

フォームからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム »

コラムテーマ一覧

過去のコラム

主なコラム

⇑ PAGE TOP